カテゴリ: フィリピンの詐欺師

フィリピンの詐欺師秋葉兄弟は
中国マフィアと店を始めるため
中国マフィアから金を出資させましたが
金だけ出させておいて
店をなかなかオープンさせないため
現在は中国マフィアと秋葉のスタッフのギントとの間で裁判中だそうです

フィリピンの詐欺師秋葉兄弟は
デタラメな裁判が得意です
有りもしない事をでっち上げてきます

例えばですが今回みたく中国マフィアが出資してるのに自分達が出資して騙されたかのようにデタラメな話を作って相手を訴えます

面倒くさいです


秋葉詐欺師兄弟は
無駄な時間がたっぷりある暇人なので
面倒くさい裁判が大好きです


デタラメ裁判で話をグチャグチャにする理由は
相手側に完全に手を引いてもらうためです
フィリピンに住んでいない側にしてみれば裁判が終わるまでフィリピンに滞在することは不可能です
弁護士に依頼する事になりますが
お金もかかりますから
よほどのことでなければ
普通は面倒になって諦めますよね?
これが奴らの作戦です

もちろん、ユニバースに対しても
何度もデタラメ裁判してきましたよ


GETZ GOOD TREE INTERNATIONALというのが秋葉の会社名です
image






にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

その後もセットアップは続きました

私達がSWATに依頼して突入させた時は
店内にいた秋葉側の奴が
ショットガンを発砲してきたため
こちら側のユニバースのスタッフ2人が
負傷してしまいました

1人は弾が頭をかすめただけでしたが
もう1人は重傷です

弾が頭をかすめただけと言っても
頭ですから大げさなくらい大量の血が流れました

でも本当に重要なのは怪我ではなく
実はこのスタッフ、
もともとハゲ気味だったのに
弾をかすめてしまった為に
更にハゲの面積が広がる可能性があり
かすめた箇所からは
もう毛が生えてこないかもしれません



ユニバースのスタッフ

image



この悩みはハゲ同士にしかわからないと思います



フィリピンの詐欺師秋葉博も
同じ悩みを抱えているはずなんですがね

少しでも自分より毛が多いハゲに妬みがでるのでしょうか?
同じ悩みを抱えている同士なのに
秋葉博は本当にひどい事をします


そして
その後もセットアップは続きました


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

ユニバースを秋葉達に貸してから
何も報告がない為、
現状はどうなってるのかの確認のため
オーナーは秋葉達と会う事になりました
秋葉はダイアモンドホテルを指定してきました

秋葉博は秋葉健二も一緒に連れてきました
オーナーが秋葉健二とあったのは
この時が最初で最後。

秋葉達は人目を避けるように
1階の奥にある和食レストランを選びました
image


奥の方に歩いていきます
image


image


image







その時、オーナーから見た
秋葉健二に対する印象は
話をしている時も時々まわりを見渡したりして、まったく落ち着きがなく
すごく変だと感じたそうです

現地でいろんな人を騙し続けているので
会いたくない人に会うんじゃないかと
常日頃からまわりが気になって仕方がないんですね
だから他人に会う確率の少ないこの店を選んだのも頷けます

秋葉詐欺師兄弟は絶対、
パンパシとかは避けるでしょうね

ちなみに
この店の支払いは何とびっくり!

秋葉健二がしたそうです

秋葉側が金を出したのは初めてでした。
でもこれっきりでしたけど。
オーナーがやり取りしていたのは
ハゲ頭の秋葉博の方でしたので。

秋葉博なんか本当に乞食です。
日本であった時もフィリピンにいる時も
いつでもどこでも
精算の時になると知らん顔です
自分のコーヒー代とかも一切出しませんから!
ハゲ、デブ、ケチで三拍子揃っちゃってます



フィリピン旅行ランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

ユニバースが秋葉健二、秋葉博の詐欺師に乗っ取られたのは1年半ほど前の話になります
image

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村


ほんの3ヶ月くらいでしたが
店は秋葉達のやりたい放題、
めちゃくちゃにされました

店を取り戻した時は
経営内容も 、もちろんですが
店のソファなどの備品が
ボロボロな状態でした
たった3ヶ月なのに…

秋葉詐欺師兄弟と
ユニバースのきっかけは
秋葉博がオーナーの昔からの知り合いを通して
『自分がマネージメントすれば
ユニバースを繁盛店にすることができる』
と、話を持ちかけてきたのがはじまりでした。

もちろん、すぐにはOKしませんでしたがオーナーは秋葉博にユニバースの件を色々と相談したりするようになり
親身になって相談事を受けてくれる
秋葉博をだんだん頼るようになりました。

まわりのフィリピン人の言う事は信用できないのと
一体、誰の事を信用していいのか迷っていた時期でもあり
秋葉博はそんな不安定な状態のオーナーに上手く入り込みました


利益の半分をもらうのを条件に
3ヶ月間だけ秋葉達に店を貸すことにしました

スタッフは総入れ替えで
経理だけはこちらでやることになっていたのですが
秋葉博は寸前でやはり経理も秋葉側のスタッフでやらないとマズイといってきました

私は『これは絶対おかしい』と思ったのですが
秋葉博にマネージメントチェンジに約300万位経費がかかると言われ
オーナーは秋葉博に300万円貸してしまった後でした

↑このページのトップヘ